加茂屋株式会社 - ソフトウェアー - Tips


Oracleの表を一括で削除する方法。


以下のような、文を実行します。

SELECT 'DROP TABLE ' || TABLE_NAME || ';' FROM USER_TABLES ;

以下のように、返してきますので、この文をそのまま実行します。

DROP TABLE REPCAT$_TEMPLATE_OBJECTS;
DROP TABLE REPCAT$_TEMPLATE_PARMS;
DROP TABLE REPCAT$_TEMPLATE_REFGROUPS;
DROP TABLE REPCAT$_TEMPLATE_SITES;

選択される表が、多すぎて困るので、

WHERE文を追加してみます。

SELECT 'DROP TABLE ' || TABLE_NAME || ';' FROM USER_TABLES where TABLE_NAME like 'KMA%';

KMAで始まる表だけを返してきますので、この文をそのまま実行します。

以上です。

Tipsへ


お問い合わせは、こちら

加茂屋株式会社 (C) Kamoya Corporation